上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

は、シグはやで100の質問に答えてみた、です!!

たきさん宅のシグはやはこんな感じらしいです。
人によって答え方が違って面白いから今度私もやろうと思います!


では、続きからどうぞ!









100の質問





あなたの名前を教えてください

 「名を名乗る必要を感じないのだが」
 「こらこら、ソレやったらコレに応える意味がなくなるやろ」
 「………シグナムだ」
 「八神はやてです」

年齢は?

 「19歳相当」
 「相当って………まぁ、そやけど。私は秘密や」

性別は?

 「女」
 「同じく」

貴方の性格は?

 「真面目?」
 「何で、疑問符ついとるん?私はそうやな、悪戯好き」

相手の性格は?

 「………〔長考中〕」
 「そないに考えんでもえぇで、シグナム」
 「優しい御方です」
 「おおきにな、シグナムは真面目さんやな」

二人の出会いはいつ?どこで?

 「主はやての誕生された日の夜、寝室で」
 「何かそれだけ聴くと偉いあれやなぁ」
 「?」
 「まぁ、シグナムが言うてるので間違いないよ」

相手の第一印象は?

 「この御方が、次なる主かと」
 「気絶してしもうたしな、第一印象は怖そうやった」
 「!?」
 「やかて、眉間に皺寄っててんもん」
 「平時があの顔ですので」
 「今は大丈夫や」
 「ハァ………」

相手のどんなところが好き?

 「御優しく料理も美味い………後は………〔一時間ほど喋る〕」
 「シグナム、ストップ」
 「何故、お止めになるのです」
 「恥ずかしいからに決まってるやろ」
 「?」
 「もぉええわ、一番に思ってくれるところやな」

相手のどんなところが嫌い?

 「御身をあまり大事にしていただけないことか」
 「ちゃんと大事にしてるよ」
 「とてもそうは思えませんが」
 「シグナムの嫌いなところってないなぁ」
 「ありがとうございます」

貴方と相手の相性はいいと思う?

 「あぁ」
 「そやね、えぇほうやと思うわ」

相手のことを何で呼んでる?

 「主はやて」
 「相変らず堅苦しいなぁ」
 「主ですので」
 「私は、シグナムって呼んどるよ」

相手に何て呼ばれたい?

 「そのままで構いませんが」
 「平時でもはやてって呼んでくれたら嬉しいわ」
 「善処します」

相手を動物に例えたら何?

 「………よく言われるのは狸、でしたか?」
 「せやね、シグナムは………大きい犬みたいな」
 「つまりはザフィーラのようだと」
 「ザフィーラは狼やったやろ?」
 「あぁ、そうでしたね」

相手にプレゼントをあげるとしたら何をあげる?

 「喜ばれるのは、本でしょうか?」
 「シグナムには………ご馳走かな」
 「ヴィータのように食い意地は張っておりませんが」
 「でも、美味しいもの好きやろ?」
 「主はやてがお作りになるものなら何でも構いません」
 「〔赤面〕………ッ」

プレゼントをもらうとしたら何がほしい?

 「何でも、構わない」
 「同じやなぁ、私も何でもええわ」

相手に対して不満はある?それはどんなこと?

 「先ほども言ったが、御身を大事にしていただけないことだ」
 「やから大事にしとるって」
 「先日、局の廊下で疲労で倒れたのをお忘れですか」
 「アレ、シグナムの所為でもあるんやけど………」
 「?」
 「まぁ、ええわ。シグナムは私のこと中々名前で呼んでくれへんことかな」

貴方の癖って何?

 「癖?」
 「あんまり思いあたらへんなぁ」

相手の癖って何?

 「悪戯をされる時、口元が少しだけ微笑んでおられる」
 「ほんま?」
 「はい、ほぼ9割がた」
 「殆どやん。シグナムの癖なぁ………目をジッと見て話すことやろうか」
 「目を見て話せとは主が仰ったことですが?」
 「いやぁ、な〔女性局員が何人かそれで撃墜されとるねん〕」

相手のすること(癖など)でされて嫌なことは?

 「嫌なことなどはない、お体が心配ではあるが」
 「又、その話」
 「然し、あのようにふらついて居られては緊急時に何が起こるか心配で」
 「半分は、シグナムの所為やねんけどなぁ………」
 「何か至らぬことが?」
 「後で、教えたるわ。目を見て話しすぎて、吸い込まれてしまいそうになることかな」
 「主はやて。私の目は、ブラックホールか何かですか?」
 「うん、まぁな〔私の言うたこと、忠実に守ってくれるのはええねんけどなぁ〕」

貴方のすること(癖など)で相手が怒ることは何?

 「怒ることなどない」
 「せやなぁ、あでも偶に自分のこと只のプログラムやからって言うのは止めて」
 「然し」
 「シグナムは、家族やから」
 「わかりました。主はやて」

二人はどこまでの関係?

 「何処まで?」
 「言うとくけど、場所を聞いてるんちゃうからな」
 「………あぁ………僭越ながら、恋仲だ」
 「恋仲って又、古風な」

二人の初デートはどこ?

 「海鳴病院だろうか」
 「それは、リハビリの為でデートやないやろ?」
 「そうですか、ではあの丘でしょうか」
 「せやな、リインフォースの旅立った丘に報告に行ったんがデートやな」

その時の二人の雰囲気は?

 「普通だったが」
 「まぁ、確かに報告だけやったもんね」

その時どこまで進んだ?

 「何も」
 「シグナムは、真面目さんやから」
 「〔本当は、手を握ることくらいとは思っていたのだが〕」
 「どないしたん。そない考え込んで」
 「いえ、何も」
 「そうか」

よく行くデートスポットは?

 「管理局か?」
 「それ、仕事や」
 「そういえば、最近はデートなど呼ばれるものをしていませんね」
 「じゃぁ、近いうちにどっか行こか」
 「そうですね」

相手の誕生日。どう演出する?

 「疎いながらも料理など作ろうかと」
 「ほんま、楽しみにしてるわ」
 「で、家でノンビリと過ごしましょう」
 「そうしよか。シグナムなんか希望はないの?」
 「私は、誕生日など忘れてしまいましたが」
 「私と同じ日で良いんちゃう?」
 「主はやてさえ傍にいてくだされば、それで十二分に」
 「そうか〔あかん、恥ずかし〕」

告白はどちらから?

 「主はやてからだ」
 「私からやね」

相手のことを、どれくらい好き?

 「並ぶものなど、此の世にはない」
 「私も………好きや」
 「〔赤面―――このまま抱きしめてもいいだろうか〕」

では、愛してる?

 「この様なところで言えるか」
 「何処やったらええん?」
 「主はやて、せめて誰もいないときに」
 「じゃぁ、今日は家に誰も居らんから言うてな」
 「………わかりました」

言われると弱い相手の一言は?

 「主はやての御言葉総てだが」
 「………!?私は、はやてって呼ばれるの」
 「やはり主と呼んだほうが!!」
 「せやなくて、呼ばれたら体の力全部抜けてまうん」

相手に浮気の疑惑が! どうする?

「疑わしきものに惑わされて如何する。主に直接伺う」
「凄いなぁ、シグナムは。私は無理や、泣いてまうかもしれん」
「騎士の誇りにかけて、主はやて以外の人間には眼を向けませんよ」
「おおきに」

浮気を許せる?

「主はやてが仕合せになれる相手ならば赦す。然し、その前に闘ってもらうがな」
「赦されへんなぁ〔微笑〕」
「〔ゾクリ〕何か、悪寒が走ったが」

相手がデートに1時間遅れた! どうする?

「家から共に出るのに、遅れるも何も」
「せやな」

相手の身体の一部で一番好きなのはどこ?

「〔長考中〕強いてあげるならば、瞳か」
「偉い悩んだみたいやね。私は、手かな」

相手の色っぽい仕種ってどんなの?

「総てだ」
「言い過ぎやろ」
「いいえ、過言ではございません」
「ハァ、レヴァンティンとか木刀振ってる真剣な目が好きかも」

二人でいてドキっとするのはどんな時?

「何気ない仕草の総てに〔傍にいるだけでなどと言えるか〕」
「私もそんな感じや〔まさか見られてるだけでとは言われへん〕」

相手に嘘をつける? 嘘はうまい?

「片恋中は、思いを隠していたが。嘘をついても直ぐに見破られるし第一嘘はつかん」
「私もそやな。嘘は付こうと思ったら付けるけど下手やな。直ぐにばれてしまう」

何をしている時が一番幸せ?

「傍にいられるときだ」
「料理美味しそうに食べてる姿を見るときかな」

ケンカをしたことがある?

「一度だけ」
「あぁ、あれなぁ」

どんなケンカをするの?

「私が大抵悪いのだが」
「モテル恋人を持つと苦労する言う話やね」

どうやって仲直りするの?

「土下座する」
「あれには、吃驚したわ」
「あのままレヴァンティンで割腹するのではないかと噂になりましたね」
「お願いやから、局の廊下で土下座はもう辞めてな」
「流石に、もうしませんよ」

生まれ変わっても恋人になりたい?

「生まれ変われるものならば」
「そやね、先のことはあんまり分かれへんわ」

「愛されているなぁ」と感じるのはどんな時?

 「微笑みかけてくれる時」
 「目が遇うと柔らかくなる表情かな」

「もしかして愛されていないんじゃ・・・」と感じるのはどんな時?

 「冷たい態度で居る時か」
 「余所余所しい態度、余所行き用何はわかってるんやけど………」

貴方の愛の表現方法はどんなの?

 「余り言葉にはしないな」
 「言葉じゃなくて態度で示すからなぁ、シグナムは」

もし死ぬなら相手より先がいい? 後がいい?

 「難しいな、先には逝きたくないが」
 「闇の書事件の時、一人で逝こうとしてたんは何処の誰やのん?」
 「此処に居る、私ですね」
 「お願いやから、一人にせんといて」
 「あの時の考えなど、もう持っていませんから安心してください」

二人の間に隠し事はある?

 「「ない」」

貴方のコンプレックスは何?

 「特にないな」
 「低い身長のことやな」
 「かわいらしいと思いますが」
 「年相応に見られへんねん」

二人の仲は周りの人に公認? 極秘?

 「家族は知っている」
 「後は、機動六課のメンバーやった子ぉらも知ってる思うで」
 「では、一部公認ということで?」
 「まぁ、そやな」

二人の愛は永遠だと思う?

 「死ぬまで続けばいいのでは?」
 「ソレが、永遠って言うんちゃう?」
 「あぁ、ならば永遠ですね」







貴方は受け? 攻め?

 「………主はやて今一意味がわかりかねますが」
 「ならそれで良いんちゃう」

どうしてそう決まったの?

 「気が付けば………ですか?」
 「せやね」

その状態に満足してる?

 「特に不満はないが」
 「私もや」

初エッチはどこで?

 「―――」
 「あ?ぁ。ショートしてもうた」
 「あ、主」
 「何や、シグナム」
 「非常に恥ずかしいのですが」
 「〔今更やと思うんやけどなぁ〕私の部屋で」

その時の感想を・・・・

 「不思議な感じがした」
 「私もや〔片思いやと完璧におもとったしな〕」

その時、相手はどんな様子でした?

 「恐ろしく艶っぽかったのは憶えているのだが」
 「独占欲の鬼みたいな感じやったな」

初夜の朝、最初の言葉は?

 「おはようございます。でしたね」
 「そう、で。その後、体の心配したんや」
 「我ながら、夢中になりすぎたと思いましたから」
 「………あの後、一日中動かれへんかったん」
 「知ってますよ」

エッチは週に何回くらいする?

 「ソレほど、頻繁では」
 「滅多に休みとられへんもんな」
 「違う部隊に今はいますからね」

理想は週に何回?

 「月に一度くらいで」
 「あぁ、うん」

どんなエッチなの?

 「普通かと」
 「そやね」

自分が一番感じるのはどこ?

 「?」
 「黙秘や〔顔超真っ赤〕」

相手が一番感じているのはどこ?

 「さぁ、色々あると思うが………」
 「言わんでえぇ」
 クッション投げ
 「痛いです。主」

エッチの時の相手を一言で言うと?

 「可愛い」
 「カッコいい」

エッチははっきり言って好き? 嫌い?

 「特定の人間に限れば好きだが」
 「私も、嫌いやないな」

普段どんなシチュエーションでエッチするの?

 「夜………寝室で、普通に」
 「うん、普通やね」

やってみたいシチュエーションは?(場所、時間、コスチューム等)

 「特にないので、今のままでいいですか?」
 「え?あ、うん」

シャワーはエッチの前? 後?

 「両方が、礼儀だと思うのだが」
 「無理な時は、連れてってもらう」

エッチの時の二人の約束ってある?

 「何かありましたか?」
 「局の部屋では襲わんこと」
 「あぁ」
 「あの時は、ほんま怖かったんやから」
 「面目ない」

相手以外とエッチしたことはある?

 「ない」
 「ありえへんわ〔当時既にギリギリの年齢やったし〕」
 「心が得られないなら身体だけでも」という考えについて。賛成? 反対?
 「思わなくもなかったが、反対だ」
 「私も反対や。って、思ったこと在るん?」
 「はい」

相手が悪者に強姦されてしまいました! どうする?

 「レヴァンティンで細切れにしてくれる」
 「シグナムにそういうの出来そうな人おらんやろうけど、ラグナロクでも撃っとこか」

エッチの前と後、より恥ずかしいのはどっち?

 「どちらも余り恥ずかしくはない、しいて言えば次の日か」
 「後のほうが、恥ずかしいかな〔自分の痴態を思い出すから〕」

親友が「今夜だけ、寂しいから・・・」とエッチを求めてきました。どうする?

 「有り得ないな」
 「私も考えられへんわ」

自分はエッチが巧いと思う?

 「人と比べたことなどないから判らん」
 「私も同じくや」

相手はエッチが巧い?

 「巧いというか………」
 「何やのん」
 「その………何度か色香に当てられて………」
 「ッ!!」
 「故に、巧いとかそういう次元の話ではないような」
 「さよか、シグナムは………巧いなぁ〔何度も意識飛ばすくらいやから〕」

エッチ中に相手に言ってほしい言葉は?

 「特にないが」
 「名前呼んでほしいかな」
 「ソレで宜しければ、その時は常時」

エッチ中に相手が見せる顔で好きな顔はどんなの?

 「寝顔か?」
 「中じゃない気もするけど」
 「見ていると安心するんですよ」
 「〔まぁ、ええか〕」

恋人以外ともエッチしてもいいと思う?

 「ダメだろう」
 「あかんなぁ、それは裏切りや」

SMとかに興味はある?

 「シャーリーとマリー………デバイス関係ですか?」
 「違うよ」
 「では、どのような」
 「知らんでええことや」

突然相手が身体を求めてこなくなったらどうする?

 「何かしたのかと不安になる」
 「厭きられたんかと思ってしまう」

強姦をどう思いますか?

 「いけないことだと」
 「最低やな」

エッチでツライのは何?

 「寝不足だな」
 「誰かさんが、限度を知らんから次の日起き上がられへんのや」

今までエッチした場所で一番スリリングだったのはどこ?

 「………そのような場所………」
 「局の私の部屋」
 「あ、あれは」

受けの側からエッチに誘ったことはある?

 「初めてのときが、そうだったと記憶しているのですが」
 「だってシグナム、中々触れてくれへんのやもん」

その時の攻めの反応は?

 「私で良いのかと思った」
 「偉い戸惑っとったなぁ」
 「それはまぁ〔触れられるとは思って居なかったからな〕」

攻めが強姦したことはある?

 「主はやての局の部屋で勢い余って押し倒したことが在る」
 「未遂やったやん」
 「そうですが、あの時泣かれてなければ最後までいっていた様な」

その時の受けの反応は?

 「ボロボロに泣かれた、あれほど泣かれたのは後にも先にも初めてだ」
 「シグナムやない別の人みたいでな、怖くて」
 「すまなかった」

「エッチの相手にするなら・・・」という理想像はある?

 「はやて以外にいるのか?」
 「せめて、断定してや」
 「この質問者に聞いてみたかったので」
 「………シグナム以外は考えられへんなぁ」

相手は理想にかなってる?

 「勿論」
 「そや」

エッチに小道具を使う?

 「小道具?」
 「要らんやろ?」
 「何か判りませんが、要らぬというなら要りません」

貴方の「はじめて」は何歳の時?

 「私の歳は変わらないので19だ」
 「18」

それは今の相手?

 「あぁ」
 「せや」

どこにキスされるのが一番好き?

 「唇」
 「私もや」

どこにキスするのが一番好き?

 「キスできれば何処にでも」
 「意外とすけべやよね。シグナム」
 「色魔みたいに言わないで下さい」
 「だって、スケベやん」
 「主はやてにしか発動しないスケベですけどね」

エッチ中に相手が一番喜ぶことは何?

 「名前を呼んだら、嬉しそうに笑ってくれる」
 「シグナムも、同じやで」
 「名を呼ばれるのは嬉しいものですよ」

エッチの時、何を考えてる?

 「相手のこと以外に何があると」
 「偶に、何も考えてない時有るよ〔意識飛ばしすぎて〕」

一晩に何回くらいやる?

 「一度、明け方くらいまで」
 「あぁ、あの時こそ次の日が休みでよかったと思ったことないわ」

エッチの時、服は自分で脱ぐ? 脱がせてもらう?

 「自分で脱ぐ、お手を煩わせるなどできるか」
 「気が付いたら、脱がされてるなぁ」

貴方にとってエッチとは?

 「愛情表現の一つだ」
 「シグナムと同じ、愛情表現の一つ」

相手に一言どうぞ

 「之からもお願いいたします」
 「はい、こちらこそ」








スポンサーサイト
2010.08.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://bluenight374.blog63.fc2.com/tb.php/299-052a3098

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。